Sound Monologue

arz - ART THEATER - リフレインを軸とした広い意味で電子音楽を作っています。Electro - Techno - Soundscape - Cinematic - Ambient - 環境音楽

シンセサイザー

音楽 Ongaku giorgiosancristoforo

やっとシリアルが届いたので今朝から堪能中。非常に良いです。既に今年一番の買ってよかった物候補No1! #音楽 #Ongaku #giorgiosancristoforo pic.twitter.com/qC9hO6K4G4 — arz - ART THEATER - (@arzdigdig) 2022年6月4日 #音楽 #Ongaku #giorgiosancrist…

giorgiosancristoforoの新作か?

ちょっと楽しみ。今度は4エンジンでPANも振れる。 https://www.instagram.com/p/CdDXFnzttRi/?utm_source=ig_web_copy_link この投稿をInstagramで見る Giorgio Sancristoforo(@giorgiosancristoforo)がシェアした投稿

ドローン・ノイズ系シンセ | Giorgio Sancristoforo - 弁当 Bentō

M1 Macにしたらコレは買いたいと思っていた音源。全くのスタンドアローンのアプリでDAWとの連携も基本的には無し。唯一バーチャルAudioドライバー(Blackhole等)経由で音だけDAWに送ることは可能。あと本体にレコーダー機能があるので、テープサチュレーシ…

202108時点の制作環境等メモ

2021年8月時点の制作環境メモマシン:iMac Late2015 CPU : 3.2 GHz クアッドコアIntel Core i5 RAM : 24GBDAW:LogicPro 10.6.3主要シンセ音源(使用頻度の高い物)DAW付属 Sampler、QuickSampler、RetroSynth、Alchemyu-he Bazille、Repro1ARTURIA Pigments…

AudioThing SR-88ゲット

何を今更と思うかもしれませんが、結構購入まで時間かかってしまいました。以前買ったLatin PercussionとHatsと併せていい感じのビンテージリズムセット完成。 SR-88の良いと思うところは1)シンプルながらも昔ながらのリズムパターン打ち込み2)作ったパ…

ARTURIA PIGMENTS 使用感 (macOS AU版)

ちょっと生活面でもいろいろとあって思うように活動できてませんが音源類だけは増加中です。そこで最近買ったモノについてレビューとまでは行かない程度の感想を書いてみようかなと。 ARTURIA PIGMENTS ARTURIA PIGMENTS ティザー動画から何が出るのか期待し…

Ambient Drone #012 & #016

音自体は過去作になりますが一枚絵のビジュアルだけでなく動画としてリビルドしての掲載になります。アンビエント的にもこの方が作品としてより良く伝わるかなと思っています。今回は音的にはダークな物を避けてセレクトしました。リラクゼーション系のBGMや…

フリーシンセ音源「Lokomotiv」- Native 64-bit, Mac and Windows OS supported

今回はArchetype Instruments というデベロッパーの「Lokomotiv」というフリーソフトシンセです。 完全64bitネイティブ設計で、Mac/Windows両プラットホームをサポート。アナログ・スタイルのソフトウェア・シンセサイザーで、UI的にもシンプルで解りやすく…

歴代の​機材達(楽器・シンセ等)

2014年春古い機材を一斉に処分し、iMac購入Logicも最新版へ移行。 コレを気に歴代の所持機材の記録を残そうとして作ったメモです。後々思い出したことやリンクなどを追記していきます。まぁ懐かしい系のネタにでもなれば幸いです。